プラメイクウォール

プランシミュレーション例

シミュレーションで比べてみた冷房効率

施工する部屋や予算に応じて選択可能な、プラメイクウォール+プラメイクEⅡ。
高い断熱効果を発揮するあったかリフォームでお部屋もキレイになって、冷暖房の効率アップ!

  • リビング・ダイニング
  • 和室 A
  • 寝室

条件
温熱環境シミュレーションプログラム「AE-Sim/Heat」を用いて、年間冷暖房負荷削減効果を算出

  • 冷暖房運転:自立循環型住宅開発プロジェクトの居室間欠運転
    (暖房20℃、冷房27℃・60%)
  • 冷暖房機器:エアコン(COP:3.0)
  • 電気料金:22円/kWh
  • 生活パターン:4人家族
  • 気象データ:2000年版・標準年拡張アメダス気象データ
    [(社)日本建築学会]
  • 地域:大阪
  • 改修前断熱仕様:断熱なし(無断熱)
  • 換気回数:断熱改修前1.5回/h、断熱改修後0.5回/h
  • 断熱改修仕様:施工プランに応じて、壁にプラメイクウォールを設置、窓にプラメイクEⅡ(単板ガラス)を設置

参考価格
※税別・工事費別の概算価格です。
※新しい床材や壁紙の費用は入っておりません。

リビング・ダイニング

家族全員が利用するいこいの場は、いつでも集える楽しいスペースに(年間の冷暖房費:28%削減)

このページのトップへ